FC2ブログ
リースだらけ
今年も下手なリースをいくつも作ってしまいました。

DSC_2159_convert_20181211224012.jpg

当然、狭い家のあちこちがリースだらけになってしまいます(笑)

image1_convert_20181217013258.jpeg

image2_convert_20181217013442.jpeg

image1_convert_20181217012716.jpeg

なので、ちょっとおとなしめにしてみました。

今年はちょっと緑の退化が速いようで残念です。



スポンサーサイト
[2018/12/17 01:07 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
弾丸ツアー
急に冬に突入した三日前

寒さに震えながら、弾丸ツアーを決行しました。

まずはみなとみらいで開かれている大好きな画家の個展に。

image3_convert_20181215013208.jpeg


本の中でしか出会えなかった憧れのとしこさんの絵を

この目で見れることにドキドキしていました。

会場に入ったとたん、最初の絵の前で心を打ち抜かれました。

ずっと動きたくないほどの感動です。

どの絵もどの絵も素晴らしすぎて・・・・・

琴線にびんびん響きました。

本を抱えて会場を出るときには

心はとしこさんの色に染まって幸せいっぱいでした。


そのあとは東白楽の兄のお墓参り。

兄との思い出の花

うすい水色のデルフェニウムを持って。


先日姉のお墓参りには

姉のようにかわいいピンクのストックを持って行きました。


きっと二人とも喜んでくれているでしょう。


さて、東京に戻りますか。

銀座の「TAU」に寄ってみました。

あんなに真っ赤に染まっていたカープコーナーは

三連覇したとは思えないほどひっそり。

大きな原因は丸!

ごっそりと丸関係のグッズが取り除かれ

悲しいったらありゃしない。

悔しいので新井さんの看板をパチリ(笑)

DSC_2162_convert_20181211223726.jpg



いい時間になったので、お腹を空かせて初めての場所

神田のお好み焼き「カープ」です。

いつも行列と聞いていたのですが運よくすぐに入れ

鉄板越しに元気のいい広島弁のおばちゃんとの会話を楽しみながら

懐かしいお好み焼きに舌鼓をうちました。

DSC_2163_convert_20181211223900.jpg

広島人だということを喜んでくださったのか

先日帰広したときのお土産だと

ふぐ煎餅をたくさんいただいてしまいました。

DSC_2164_convert_20181211223920.jpg

気前のいい奥さんと笑顔のかわいいご主人。

70代なのに元気いっぱいで素晴らしい。

こりゃ、また行かなくてはいけません(笑)


楽しかった弾丸ツアーは

心もお腹も満たされて

うとうと電車でゆられながら帰途についたのであります。
















[2018/12/15 01:45 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
神様がやってきた
貧しい老夫婦の夕食を哀れにおぼしめした神が

舞い降りてきてくださいました。

風呂上りの醜いばばあを優しく見つめ

宝物を置いて逃げるように帰って行かれたのであります。


image1_convert_20181214234800.jpeg

宝物の出来上がりをかたずをのんで見守り

ジュワーと殻が開いてきたらいざ決戦の時

image2_convert_20181214234822.jpeg

お醤油をちょっとたらし、レモンをジュー

熱々をフーフーしながら一気に

もうたまらない

殻の中に飲み込まれていた哀れな子ガニも有難くいただき

image2_convert_20181215001632.jpeg

締めは土鍋で炊いたおかゆ

image1_convert_20181214235043.jpeg

ちょっと贅沢に

京都のちりめん山椒と山椒昆布も添えて


幸せの極みの夜となりました


神様、ありがとうございました。

[2018/12/15 00:28 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
うける~~~~
じじいは時々朝早く、パン屋さんできのうパンを買ってきてくれます。

1個200円前後のパンが3個で160円。

トースターで温めなおすとたちまち今日パンに(笑)

中が見える袋に入っているので好みの物を選べるのですが

時々???って感じのパンに遭遇することも。

表面にしらすとチーズがカリカリと、、、しらすピザパンとでもいうのでしょうか。

「次回はパスにしよう」とじじい。



で、その次回・・・3個に紛れてしっかりしらすくんが潜んでいて大笑い。


「もう絶対にしらすは買ってこないから」

強い決意で臨んだ数日後のじじい。


「よ~く調べたから大丈夫だ」

得意げに袋を開いて並べたパンの中に

DSC_2161_convert_20181213115122.jpg


うける~~~~!!!

おぬし、形を変えてじじいをだましたな(笑)

ご丁寧にしっかり名乗ってくれているじゃないの

「しらす」

それも、「釜あげ」と。

ちょっと間抜けな文字が笑える。


恐る恐る中を開いてみると・・・

IMG_0005_convert_20181213115004.jpg

予想を裏切ることなく、、しらすくんがぎっしり。

取りあえず、小さめに切って焼いてみましょう。

IMG_0009_convert_20181213115029.jpg

オリーブオイルと何かのソースをまとったしらすくん。

いや、これ、だめじゃないかも。

食べた後、しばらくしらすくんが口の中に居座っている感じがなければ(笑)

ばばあが代表でいただくことにしましょう。


ただ、アドバイスさせていただくとしたら

毎回これほどの確率できのうパンのクリーンナップに加わるしらすくん

少し焼くパンの数を押さえた方が・・・

おせっかいばばあでした。










[2018/12/13 11:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
友とフェルメールに癒されて
朝から傷心のばばあでしたが、この日

分身のKちゃんがフェルメール展に誘ってくれていました。

なんともありがたい事。

DSC_2131_convert_20181203231611.jpg



小春日和の上野公園で

美味しいコーヒーを飲みながら楽しいおしゃべりをしているうちに

すっかり心穏やかになっていきました。

諦めていた「フェルメール展」でしたが

思いもかけないお誘いで心躍りました。

DSC_2134_convert_20181203231643.jpg

美しいフェルメールブルーはもちろんのこと

どの色彩も温かくて美しく

絵から静かに伝わってくる心情や

込められたストーリーに心奪われ

視線の先、指一本一本の表情、器、床に落ちた物、洋服のしわ一つも見逃すまいと

息を飲んで見入ってしまいました。

感動です。



広島から来てくれての久しぶりのデートでした。


母と娘に間違われたことのある同級生。

相変わらず美しく、完敗です。

友とフェルメールに癒された

ありがたくうれしい一日に感謝。






[2018/12/04 01:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>