怒涛の日々
陽射しも柔らかく、日増しに春らしくなるこの季節が大好き。

誕生日だってあるし、結婚記念日だってあるし。



でも、不思議なことに、私のバイオリズムは

毎年この時期、地の底を這っています。

一難去ってまた一難。

次々と押し寄せる現実に

日々立ち向かうことで精一杯でした。



やっとトンネルの向こうから優しい光が射してきました。

色々ありすぎた3月もあと二日でさようなら。



4月は穏やかな日々になるはず。

そして5月はきっと輝いていることでしょう。



ありがとうございます  神様


003_convert_20150329233148.jpg
スポンサーサイト
[2015/03/30 06:21 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
宝物
なーちゃんとよーちゃんが誕生日プレゼントを持ってきてくれました。

手提げ袋から恥ずかしそうに差し出した物は

紙で作った立体的なマグネット。

002_convert_20150316233110.jpg


これはなーちゃんから。

さすが二年生。

細かいところまでよく出来ていておいしそう。

食事をするテーブルの近くにくっつけて

いつも見れるようにしておきましょう。



よーちゃんからはふしぎなもの。

001_convert_20150316233031.jpg


一生懸命作ってくれた姿が目に浮かびます。

キャンディー?

キャンディーはキャンディーでも

ばぁばが元気になるようにって

特別な 「げんきだま」 なんだって。

うれしいね。

いつもバッグの中に入れておきましょう。



一生懸命作ってくれた二人からの贈り物

また宝物がふえました。

[2015/03/16 17:04 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
読み聞かせ
ブックオフでまたまた買ってきました。

022_convert_20150311010449.jpg



早速読み聞かせしてみました。

じぃじに(笑)

おもしろい!おもしろい!と大喜びしてくれました。

中でも一番のお気に入りは

「ねこのはなびや」

ばぁばの読み方がおかしい!と笑ってくれます。

特に圧巻は仕掛けになって迫力満点のこの場面。

042_convert_20150315194846.jpg

041_convert_20150316232114.jpg


ちょっと季節外れてしたが、大人も子供も楽しめる絵本でしたね。

お年寄りにもね(笑)

[2015/03/16 16:01 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
一生懸命
最近のりんぴーは日々一生懸命です。


片言がずいぶん会話らしくなり

私を呼ぶときも、律義に一生懸命

「いわちゅきのばぁば~」 と言ってくれます。



先日はおさがりのジクソーパズルを同時に五つも広げ

ごっちゃになったパーツを箱から取りだしては

「どこにはるのかな~」と独り言を言いながら

同時進行で一生懸命正確に見つけていきます。

アンパンマンばかりなのに、違いがわかるのが笑えます。

029_convert_20150315194606.jpg




つい最近まですっぱいものが苦手だったはずなのに

レモンゼリーに挑戦したら意外にも超気に入りました。

前回は最後には「あつまれしてください」ってママに頼んでいたのに

今回は人には任せられないと、

自分で容器抱えてこのとおり。

031_convert_20150315194657.jpg

ママの分まで残さず大量に(笑)食べてしまいました。

ひとかけらも食べ残しをしないようにと、一生懸命です。


ボタンにも興味が出てきて、お風呂上りはこの始末。

005_convert_20150315194424.jpg

一生懸命なのはわかるけど

そこまで下を向かなくても(笑)



どんなことにも一生懸命な幼子を見ていると

最近手を抜くことばかり覚えてしまったばぁばは

大事なことに気づかされます。


一生懸命はすてき!


[2015/03/15 20:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
美術館巡り
風もなく穏やかな日になりました。

久しぶりに東京の美術館巡りに出かけました。

まずは「永青文庫」信長からの手紙展です。

001_convert_20150312190724.jpg

じぃじが思う存分楽しめるようにと、やさしい奥様の配慮で

自由行動という形をとりました。

会場入り口で別れ、私は隣接している新江戸川公園(旧細川庭園)の散策。

007_convert_20150312190901.jpg

014_convert_20150312191042.jpg

暖かな日差しに包まれ、聞こえてくるのは小鳥のさえずり。

ここが東京だということを忘れてしまいそう。

019_convert_20150312191123.jpg

歩いたり、休んだり、本を読んだり、スマホを見たり・・・

のんびりのんびり



ふと見ると、池を取り囲む杭に色々な種類の芽が出ているではありませんか。

種が飛んできて芽吹いているのですね。

なんという生命力の強さでしょう。


2時間後、お互いの時間を楽しんで心満たされて再会しました。


午後からは国立新美術館「ルーブル美術館展」

混雑を覚悟していたけれど、まあまあの混み具合かな。

お目当てのフェルメール「天文学者」をはじめ

ほとんどの絵が渋い色調ながら、その当時の人物の生き様まで伝わってきます。

今回は風俗画展だったので、

会場を出たら急に風景画や静物画が観たくなってしまいました。

この次は秋のモネ展に行けるといいのですが。



久しぶりの芸術鑑賞で心満たされた一日でしたが

こんな幸せな時間を過ごしている現実に

ふっと心の深いところが苦しくなってしまいました。


どんなに考え、辛さを想像し思いを寄せたところで

何の力にもなれていません。

なんと無力なことでしょう。

難しいことはわかりませんが

どうか、どうか、国の偉い方々。

海外支援も大事だとは思いますが

今もなお、震災で苦しんでいる自国のたくさんの人々を助けてください。

お願いします。
















[2015/03/13 00:56 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
今日も感謝
誰だって悩み事の一つや二つ、心配事の二つや三つあるはずです。

あれ?前にもこんな書き出しでブログを書いた覚えがあるな。

進歩してません。



やっとその一つから解放されました。

長い長いトンネルでしたが、ようやく明るい出口が見えてきました。

心配で眠れぬ夜もありましたが

神様はちゃんと見ていてくださいました。

誠実に生きていればきっといつかは

いいこともある。

もちろん、これからも大変なことがあるけれど

辛い時期を経験した分、乗り越える力も覚悟も人には負けないはず。

色々な経験はどれも無駄なものはなくて

今の自分を作ってくれている。


本人の頑張りもあるけれど

やっぱり今日もたくさんの人に感謝の日になりました。


017_convert_20150311010237.jpg



[2015/03/11 02:11 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
感謝の日
三寒四温とはよくいったもので、

春と冬とを行ったり来たりしながらの毎日です。


先日、自動的に一つ年を重ねました。

誕生日に感謝するなんて、若い頃にはなかったけれど

今は無事に誕生日を迎えられることが

決して当たり前ではないことをいたいほど感じているので、

嬉しくて、ありがたくて、感謝以外の気持ちを持ち合わせません。


分身のKちゃんからうれしいうれしいプレゼントが届きました。

001_convert_20150311005850.jpg

どれもこれもKちゃんならではのセンスが光るものばかり。

娘たちが来るたびに広げて見せびらかしました(笑)

遠く離れているけれどいつもそばにいてくれる気がしてなりません。

カードに書いてあった

「星の数ほどの笑顔と優しさに包まれますように」

の言葉に、涙が出そうになりました。

一瞬それは無理って思いましたが、

いや、自分次第で周りの人も包めるようにできるかも・・・

しなくては・・・と思いました。

星の数ほど・・・がんばろう。


子供たちからは、私の希望で

耐熱ガラスのボールをプレゼントしてもらいました。

さっそくフル稼働。

004_convert_20150311010036.jpg

りんぴーも遊びに来たので、クレープ。

粉を混ぜたり、生クリーム泡立てたり。

使い勝手最高です。

007_convert_20150311010212.jpg

おっと、肝心のりんぴーは

クレープには目もくれず、絵本に夢中です(笑)



ことしも元気でこの日を迎えられたことに

感謝でいっぱいの一日になりました。


[2015/03/10 01:32 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
心に沁みるおすし
自治会の会長さんが来られ

「4月から班長さんですね」と確認されました。

「いえいえ違います、違うはずです」

そうは言ったものの、主人も私も記憶があいまいです。

老人二人がああでもないこうでもないと、記憶の糸を手繰り寄せ

前回はいつ班長だったかを思い出してみました。

「たしか骨折をして動けないから、代わりに班長の行事に参加した」と主人。

そっか~、その年か。

やっと記憶の糸がつながり、次回の班長は数年先とわかりましたが

古くからいる住人に加え、新しい家も建ち

班長の順番も複雑になってきました。

古くからいる人たちはみな年を取り

さて次回の班長が回ってきたとき仕事を受けられるか

はたまた生きているか(笑)と

冗談とも本気ともとれる話に苦笑します。

今後ますますみんなの記憶もあてにならなくなるので

正式な順番を書類にして一件落着。

朝から回らぬ頭を使い、ご近所を走り回り

へとへとになりました。


そんな時、我が友 Tちゃんが素敵なものを持ってきてくださいました。

001_convert_20150304011230.jpg

花まきずし

ひなまつりのうれしい贈り物です。

見た目も味も、心に沁みました。

実はこれ、今度の女子会でみんなで作るんです。

T ちゃんに教わりながらね。

楽しみ楽しみ。


寒くてどんよりの一日でしたが

心はほっこりあたたかなひな祭りになりました。

[2015/03/04 01:38 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
ぷろぽーず
代休で幼稚園がお休みだったよーちゃんが遊びに来ました。

かわいい笑顔をたくさん見せてくれて

老人は癒されます(笑)

お正月にやったビンゴが楽しかったらしく

じぃじ、ばぁば、ママと4人でビンゴ。

無欲の勝利といいましょうか、前回、前々回に続き

よーちゃんダントツのトップです。

おいしいお菓子をゲットしました。


ママとばぁばがおしゃべりをしていると

「かのじょとかのじょでおはなししちゃだめなんだよ。

おとこのかれしもいれてあげなくっちゃ」

と、一人ぼっちのじぃじを気にかけてくれます(笑)

じぃじと二人でも楽しそうに遊んでいましたが

夕方、ママの代筆でよーちゃんからじぃじにLINEがきました。

繧峨>繧・02_convert_20150302192625

じぃじ、嬉しそう。

よかったね。

逆プロポーズの巻でした(笑)

[2015/03/02 19:41 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
やよい 三月
今日から三月というのに雨の一日。

なんだかテンション下がるね。

今年の我が家のお雛様

006_convert_20150301205559.jpg

30年前 義姉が作ってくれた粘土のお雛様。

大好きです。


小さいものが好きなので

他の小さいものも参加してもらうことにしました。

どのくらい小さいかというと

002_convert_20150301205509.jpg

こんな具合です。

比較する物がなんで牛乳パックやねん

一人突っ込みしながら写してみました。

実は桜餅も超ミニサイズ。

普通の桜餅の三分の一ほどの一口サイズ。


ささやかに、やよいを楽しみましょう。

[2015/03/01 21:22 ] | 未分類 | コメント(4) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>