気の緩み
よーちゃんが元気になり、なーちゃんも送り届け

お墓参りにも行け・・・・

なんだかほっとして緊張の糸が切れたのか

軽く風邪をひいてしまいました。

熱もなく大したことはないのですが

今日は一日イモムシのようにごろごろしていました。

明日は蝶々に変身できますように。


庭のミニトマトが次々赤くなっています。

001_convert_20150730232825.jpg

収穫しながらつまみ食い

これが一番おいしいね。
スポンサーサイト
[2015/07/30 23:45 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
兄に逢いに
横浜まで兄のお墓参りに行ってきました。

上野東京ラインができたので、横浜まであっという間。

速い速い。

この調子で行くと東白楽までちょちょいのチョイ。

な~んて調子に乗っていたら、

知らない間に東横線まで変わっていて

東白楽を通過する急行に乗っちゃったよ。

2年前までそんなのなかったのに。

車で行くことが多く、電車は久しぶりだったので大失敗。

ま、気持ちを取り直し、各駅停車で戻り目的地に向かいます。

お花屋さんはちょっと遠いけど、元気をだして歩きます。

さあ、お寺を目指そう。

急な階段あり、上り坂あり、下り坂あり、ありありありぃ~~???

どうやら道に迷ったらしい。

帽子もないし、汗は滝のように流れるし・・・

こんなはずじゃなかったのに。

結局、大回りしてお寺に到着。

「めったに来ないから忘れるんだよ」・・・な~んてこと、

やさしい兄は言うはずはありません。

笑って許してくれるでしょう。

莠墓虻豌エ002_convert_20150729200317

冷たい井戸水が生き返らせてくれました。

無事、お墓参りができてよかった~っと駅に戻ったら

なんと、改札口の目の前にお花屋さんができてる。

なんで二人とも気づかなかったのでしょう。

ここでお花を買えば、道に迷うこともなかったのに。

乗り越す、迷う、見落とす、帽子忘れる。

なんという失態の連続。

まあ、熱中症にならなかったことを喜びましょう。


沢山の反省と学習をしたところで、東京に戻りお昼ごはん。

伊達の牛タンで力をつけました。

003_convert_20150729200337.jpg

TOKYO CHTY KAFEE のコーヒーも沁みわたりました。

006_convert_20150729200447.jpg

ついでに東京の地図のお勉強もした

お墓参りの一日が終わりました。


[2015/07/29 20:40 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
今度こそ めでたしめでたし
よーちゃんが退院しました。

029_convert_20150728235331.jpg

一緒にテレビを見ている後姿にじ~んとします。

姉妹の絆がまた強くなりました。



入院中、なーちゃんからの手紙を受け取ったよーちゃんは

縺イ繧・convert_20150728235352

本当にうれしそうでした。

昨日は、ママの代わりにばぁばが面会に行きましたが

待ちわびて泣いているのではないか

ママがよかった~と言われるのではないか心配でした。

廊下から見えたよーちゃんは、

一人ぼっちの部屋でもくもくと折り紙を折っていました。

テーブルの上は山盛り。

いつから折っていたのでしょう。

「ママでなくてごめんね」

「だいじょうぶ」 とニッコリ。

やっと点滴もはずれ、ずいぶん元気そうになっていました。

先生から

「明日退院にしましょう」 と言われ 

「あっ、ガッツポーズが出たね(笑)」 と先生。

よーちゃんの小さなガッツポーズを先生は見逃しませんでした(笑)



いつもの日々が戻ってきました。

元気な声が溢れる中ママ家族。

老人二人の静かな時間。


当たり前の日常は決して当たり前ではないことに感謝しながら、

何気ない日常の幸せをかみしめています。


[2015/07/29 00:40 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
めでたしめでたしから一転
めでたしめでたしと喜んでいたお祭りの翌日の深夜、

急によーちゃんが体調を崩してしまいました。

パパはなーちゃんと家。

ママとばぁばが病院へ。

静かすぎる夜の病院で点滴を受けながら一夜を明かし

明け方やっと病室に移され、入院が決まりました。

毎度のことながら、

先生や看護師さんの優しく的確な処置と対応に感謝でいっぱいです。


やっと眠りについたよーちゃんを看護師さんにお願いし

ママと二人で朝焼けの中、病院を後にしました。

またしばらく、みんなで頑張らなくては。



そんなわけで、なーちゃんが我が家に来ることになりました。

30年前に戻って、小学生と一緒の夏休みです。

午前中は一緒にお勉強。

自由研究だって喜んで一緒にやらせてもらいます。

ばぁば、大好きです。

さっそく、段ボールで作る自動販売機。

前から、一緒に作ることを約束していました。

048_convert_20150726234043.jpg

ネットを見ながら、カッターはばぁばですが、なーちゃんも頑張っています。

完成を乞うご期待といったところでしょうか。


ありの観察もやりたいそうで、観察キットなるものも手配しました。

キットが届く前に、アリは何が好きなのかを調べてみることにしました。

012_convert_20150726234643.jpg

アリの近くに置いておき、30分ごとに見に行きましたが

まあまあ、暑いこと!

炎天下で5,6分見ているだけでフーフー言ってしまいます。

それでも、毎回思いがけないアリの移動に驚きの声をあげながら

観察を続けました。

明日の朝はどうなっているだろう・・・なーちゃんは楽しみで仕方ないみたい。

やることがたくさんあり、一日があっという間です。

食事は、ホットケーキ、グラタン、ハンバーグ、シチュー。

なーちゃん仕様です。

006_convert_20150726233942.jpg

063_convert_20150726234407.jpg


そうそう、一緒に買い物に行った生協で抽選会がありました。

2本引いてティッシュとお菓子をもらって帰ろうとしたら

中年の男性の方が「これ、どうぞ」と5枚も抽選券をくださいました。

なんていい方。

お菓子を持って嬉しそうななーちゃんを見て、譲ってくださったのでしょう。

よくよくお礼を言ってくじをひいたら

またまた当り。

なーちゃん、大喜びです。

もう一度男性の元に走り、当たりましたとお礼を言いに行くと

「よかったですね」と優しい笑顔。

髪型とお人柄から、お坊さんなのかなと想像しました。

052_convert_20150726234326.jpg

「元気になったらよーちゃんと一緒に食べるんだ」って。

きっと、仏様のご加護があるよ

って、勝手にお坊さんにしちゃってる(笑)

心がホッコリの日曜日。
[2015/07/27 00:54 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
なつまつり
   なーちゃん、よーちゃん 「いい一日だったね~」

   よーちゃん 「めでたしめでたし」

   なーちゃん 「終わりよければすべてよし」

   そんなことを言いあいながら、夜道を歩きました。




今日は恒例の自衛隊夏祭り。

去年は出かける直前になって雷雨となりお祭りが中止になってしまい

外も大雨、なーちゃんも大雨の悲しい思い出のお祭りです。

なんと今日も雨の予報。

そんな馬鹿な。

昨日も、明日も、晴れの予報で、なんで今日だけ雨なんですか!

勘弁してくださいよー


なんて思っていたら、なんといいお天気じゃありませんか。

神様はやさしい。


夕方を待ちかねて出かけました。

050繧・°縺歙convert_20150724004609

去年が流れた影響か、ものすごい人出です。

髮サ霆・16_convert_20150724004234

電車に乗ったり、ゆるきゃらと写真撮ったり

縺輔>縺サ繧薙¥繧・38_convert_20150724004344

043yuru_convert_20150724005340.jpg

こんな所にもゆるきゃらくんがいるなんて…媚びているのか、努力しているのか

ま、子供たちが喜んでいるからいいか

屋台は長蛇の列なので、懸命な中ママは焼きそばとおにぎりを持参。

017_convert_20150723234755.jpg

ばぁばがウインクしたら、隊員さんが脇からこっそり渡してくれたと小芝居しても

「ふん」と鼻で笑われ、すごい勢いで食べる食べる。

「さすがに自衛隊の焼きそばはおいしいね~」

大人たちは最後まで小芝居で笑いました。

いよいよ待ちに待った花火。

仕事帰りの中パパも合流です。

002_convert_20150723234550.jpg

001_convert_20150723234533.jpg

目の前に広がる迫力の花火に歓声をあげました。

みんなで見る花火は一段と綺麗に思えました。

みんなと別れ、岩槻に着くころ

雨が!!!!

神様はお祭りが終わるまで待っていてくださいました。



  「めでたしめでたし」


[2015/07/24 01:23 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
一足早い夏休み
我が家に一足早い夏休みがやって来ました。

泊りがけでオチビちゃんたち大集合です。


繝励・繝ォ060_convert_20150722235604

紙芝居大会をやりましたが、いつの間にやらテレビ画面に。

この方たち、天気予報のお姉さんになりきってます。

縺九∩縺励・縺・23_convert_20150722235632

りんぴーは覚えているせりふを並べて、誰も見ていないのに独演中です。

繝ェ繝ウ繝斐・124_convert_20150722235459

4才のお絵描きを、憧れのまなざしで見入っている2才。

縺ゅ%縺後l082_convert_20150722235744

何度も「すご~い!」「すご~い!」と言いながら拍手までしちゃってます。

諡肴焔079_convert_20150723002959

つい最近までは、お姉ちゃんのなーちゃんにくっついていたりんぴーですが

年の近いよーちゃんに憧れ始めているようです。


ついには、4才の膝にすがりついて泣く2才(笑)

111縺翫・縺棒convert_20150722235419

急に頼られたよーちゃんの戸惑いが・・・(笑)


孫たちの成長に癒される場面がたくさんありましたが



もしかしたら、一番癒されたのは・・・

蜿悟ュ・32_convert_20150722235441

双子のような

縺・d縺・98_convert_20150722235713

こちらの姉妹の姿かもしれません。
[2015/07/23 00:46 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
いざ!佐野へ
トム兄の運転で、佐野まで行ってきました。

最近開拓した「大金」のラーメンを食べさせてやりたいと、

都合のいい口実をつけまして。

009_convert_20150719004102.jpg

001_convert_20150719003943.jpg

002_convert_20150719004006.jpg

みんなペロリと完食。

トム兄はラーメン大盛りです。

「これまで食べてきた佐野ラーメンの中でNO1!おいしいおいしい」

と大喜びしてくれました。

餃子も大きくて5コもあるのですが、

野菜が多いのでいくらでも食べられそうです。

周りのお客さんほぼ全員、ラーメンと餃子を食べていました。

大満足で店を出たら

008_convert_20150719004037.jpg

わ~~~~!危なかった~~~

途中、羽生の道の駅に寄ったり、館林のブックオフに寄ったりしたので

着いたのが6時過ぎ。

ちょっとの差で大変なことになるところだった。

目的地には寄り道せずに行きましょう!

これが今日の教訓です。

でも、滑り込みセーフでよかったよかった。

完売を知らず、次々来るお客さんがお気の毒。


と、空を見上げると

023_convert_20150719004823.jpg

でっか~い!!!

右から左まで全部見える~

それに、二重の虹

外側の副虹は水滴の中で太陽の光が2回屈折するので

赤橙黄緑青藍紫が反対になるんだってさ。

肉眼で見たらはっきり反対に見えました。

032_convert_20150719004907.jpg

虹の足まで辿れるよ。

012_convert_20150719004140.jpg

こんな近くでこんな雄大な虹を見たのは初めてかもしれない。

虹が見えているのはここにいる私達だけかもしれない・・・

なんて不思議な空間に居るような感覚にとらわれ興奮していたけど、東京でも埼玉でも見えていたんですね。

当たり前だよ。

走る車の中でも、シャッターを切り通しだったけれど

ふと反対の空を見ると

042_convert_20150719005125.jpg

なんとも幻想的な夕焼け空ではありませんか。

不思議な自然の営みに、すっかり魅了されてしまい

とっても幸せな贈り物をもらった気分でした。


運転もせず、楽をさせてもらったあとは

カープの選手が活躍したオールスターゲームを見ながら乾杯。

060_convert_20150719005358.jpg

トム兄の出張土産「博多 おりょりょ」(笑)

一口サイズのかまぼこの中にマヨめんたいが入っています。

締めのビールもおいしいね。





[2015/07/19 01:08 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
無駄な投資?
四国、中国、近畿地方を通過した台風は

やはり大きな被害を残してしまいました。

自然は逆らえないことは分かっていますが

濁流に流された人、泥に覆われた家、収穫前に被害を受けた畑

そんなニュースの映像を見ながら、

主人と二人、胸が痛み、やるせないため息ばかり。

去年、目を疑うような土砂崩れを起こした故郷の山。

今回もどんなにか不安に思われていたことでしょう。

無駄になったら、よかった~!と喜べるよう

早めの避難で命を守っていただきたい

ひたすら願います。


ただ、私もスマホの災害速報で、

しょっちゅう地元の大雨情報の警報音が鳴るうち

まただといつの間にか慣れっこになってしまっていることも事実です。

反省しなくてはいけません。

どこで何が起こっても不思議ではないのですから。



本日の日替わりランチは

005_convert_20150718130343.jpg

おもち、ヨーグルト&プラムジャム、コーヒー

ハハハ

ずいぶん手抜きになってきました。



ちょっと贅沢をしてしまいました。

大好きな画家「右近としこ」さんの画集を買ってもらいました。

図書館で何度も借りて見ていたのですが

自分の物となると絵の見え方まで変わってくるような気がします。

うれしくてうれしくて

すぐに表紙にカバーフィルムを貼りました。

006_convert_20150718130406.jpg

本の写真を載せるのは、著作権にかかわるので

厳密に言えばNGなんだそうですが

大目に見ていただくこととし・・・

本当は中の絵も載せたい!


ここ数日、これまで描きためた駄作の整理をしていますが

ま~~よくもまあ酷い絵を描き続けていることかと

ため息ばかり出てしまいます。

それにしても、こんな駄作のために

絵の具、筆、紙、そして本の数々・・・

一体いくら投資してしまったのでしょう。

あきれ果ててしまいます。


ま、ボケ防止の投資ということにしてもらいましょうか。


アトリエで絵を描くおばあちゃん

これが夢でしたから

よしとしましょう。


あ~~~~~~!

それにしても


いい絵が描けるようになりたい!!!









[2015/07/18 13:59 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
本日の日替わりランチ
冷麦、パスタと続いたら、

本日の日替わりランチはこちらです。

002_convert_20150715180209.jpg

お腹もいっぱいになったところで

先日、Oさんからいただいたかぼちゃでスープを作ることにしました。

第一弾で小ママの所に届けたら、りんぴーが喜んで食べてくれたので

第二弾に取り組みます。

004_convert_20150715230948.jpg


皮をむいてバターで炒めた玉ねぎとともに煮ていきます。

007_convert_20150715180321.jpg

さて、この大量の皮たちどうしましょう。

006_convert_20150715180257.jpg

細く切ってきんぴらにしてみました。

008_convert_20150715180345.jpg

これがなかなかいけます。

皮の周りに栄養があるって言いますものね。

無駄にしないでよかった。

013_convert_20150715231148.jpg

スープ、やさしい味でグー!

次回は冷たくしてみよう。


またまた、冷凍。

016_convert_20150715231225.jpg

そろそろ冷凍庫がパンクしそうだ~






[2015/07/15 23:58 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
お気に入り&すぐれもの
最近の私のお気に入り&すぐれものを紹介します。

分身のKちゃんからいただいた不思議な壺。

岡山の備前焼の工房で素朴な中にも現代的な作品作りに励んでいらっしゃる方の作品です。

003_convert_20150315194311.jpg

ここで問題です。

さて何を入れるのでしょう。

正解は

002_convert_20150315194224.jpg

なんと、生姜です。

ニンニクでもいいそうです。

一緒に入れてもいいそうですが、さすがにまだ勇気がありません(笑)

生姜って、買ってきても使いきれず、だめにしていたことばかり。

でも、この不思議な壺は、使いかけの生姜でも、常温でずっと長持ち。

素焼きの土と、絶妙な穴が守ってくれているのでしょうね。

どんくさいキッチンで、おしゃれな壺くんが異彩を放っています。


もう一つのお気に入り&すぐれもの。

011_convert_20150715180409.jpg

シリコンのスプーン。

お財布と相談して我慢していたのですが、やっと手に入れました。

瓶にくっついたジャム、ヨーグルト、鍋に残った煮汁、

毎日何度も活躍してくれています。

かき集められた食材を眺めながら、今まで無駄にしてきたくっつき虫を思い

もっと早く買えばよかったな~とちょっと後悔。


お気に入りのお助けマン達の紹介でした。
[2015/07/15 18:12 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>