きた~~~!
朝からジリジリとあじぃ~~~

DSC_0451naty_convert_20160731003646.jpg

なしがきた~~!

DSC_0450nasi_convert_20160731003550.jpg

ちょっとお品がありませんでしたね。

お詫びして訂正します。

なつがきた~~!

毎年、義兄が菖蒲農協で幸水を買って届けてくれるのです。

今年の幸水は格別甘い気がします。

夏の始まりです。



ずいぶんご無沙汰してしまった農家のOさんに会いに行ってきました。

体調が心配でしたが

「顔が見れてうれしいうれしい。よかったよかった」と

とてもいい笑顔で喜んでくださいました。

私のために残しておいてくれたというブルーベリーを

tr_convert_20160731005439.jpg

主人と三人でおしゃべりして笑い合いながらたくさん摘みました。

t_convert_20160731003717.jpg

明日はおいしいジャムにしましょう。

まるで実家に帰った娘のようでした。


午後からは用事があって小ママの家に行きました。

きょうはあちこちで花火大会です。

いくら高い場所からとはいえ、

さすがに墨田川の花火は見えませんでしたが

大和田の花火と上尾の花火が並んで見えたのにはびっくりしました。

帰り道、途中の陸橋の上から越谷の花火まで見え

テレビでの墨田の花火とともに

たくさんの花火に癒されました。

夏がきた~~~!ですね。

スポンサーサイト
[2016/07/31 01:50 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
やっと明けた
長かったなんだかな~の梅雨が

なんだかな~の感じでやっと明けました。

DSC_0449sora_convert_20160730000932.jpg

スカッと青空というわけにはいきませんでしたが

夏らしい雲が広がっています。


夏は大好き。

精一杯短い夏を楽しむとしましょう。

老人の熱中症には気をつけますです、ハイ。

[2016/07/30 01:25 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ばばあの幸せ
夏休みのなーちゃん、よーちゃんが遊びに来ました。

パズドラのCMを観て、一目で「岩槻公園だ!」とわかったよーちゃん。

子どもの視点には驚かされます。

その岩槻公園でちょっとだけ遊んできました。

DSC_0425_convert_20160728010116.jpg

姉妹二人で遊んでくれますから

中ママとばぁばはベンチでおしゃべりしていられます。

暑くもなく静かで、いい気分転換になりました。

一緒に摘んだシロツメクサで花冠

DSC_0437_convert_20160730004343.jpg


まだ言葉も話せない1歳から

大人顔負けの話ができる10歳まで

4人の孫たちとの日々は

病気で心配したり、子育ての難しさを実感したり

大変なこともあるけれど

その何倍もの幸せを実感しています。

どれだけ私の人生を輝かせてくれてることでしょう。


もう、孫の存在なしでは

ばばあの日々はありえません(笑)


[2016/07/30 01:09 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
梅雨のある日
先日梅雨空のもと

白岡の直売所に寄りながら行田まで行ってきました。

白岡の古代蓮は花数もまばらで、そろそろ終盤なのでしょうか。

DSC_0403_convert_20160728010330.jpg

花びら一枚が手のひらほどもある大輪の花は

何度見ても見ごたえがあります。

行田の目的は贈り物にする奈良漬けでしたが

まさかまさかの店じまい。

諸般の事情により・・・とありましたが・・・

行田一番の人気店だったはずなのに。

残念、そしてショック。

さっぱりとした黄緑色の白ウリ、青梅、しょうが

お茶うけにもピッタリで大好きだったのに。

仕方なく、別の店で調達しましたが

まあまあ遠からずの味でしたので良しとしましょう。


お昼は加須のおうどんに。

DSC_0407_convert_20160728010418.jpg

鴨煮かけうどんとけんちんうどん。

久しぶりで、やっぱり美味~~~!


[2016/07/30 00:31 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
アナ雪ふたたび
先日のディズニーオンアイスを観てから

またまたアナ雪ブームがやって来ました。

2年前作ったドレス

なーちゃんは着れなくなるほど成長し

順繰りにバトンタッチされることになりました。

よーちゃんは裾を引きずるドレスに憧れていましたからね。

繧ィ繝ォ繧オDSC_0400_convert_20160728011816

ばぁばに見せようと、なーちゃんよーちゃんはアナ雪ショーを猛練習だったそうで

縺医k縺・469632729549縺イ縺ェ_convert_20160728012203

後日30分にもわたるアナ雪ショーを熱演してくれました。


りんぴーは初めてみるドレスに目をまんまるに。

マントを脱ぎすて、氷を踏み

蜃懊∴繧九&20160723_131400_convert_20160728012836

決意に満ちた表情で踊り狂う姿は

繧翫s縺医k縺包シ・0160723_131458_convert_20160728013646

まるでのりうつっているかのようです(笑)

さんざん踊り疲れた女王は

DSC_0421_convert_20160728010242.jpg

ソファーに倒れこむようにお昼寝されたのであります。


近々見れるであろう

二人のエルサとちょっと大きめのアナが熱演するアナ雪ショーが楽しみです。

[2016/07/28 01:46 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
NHKで遊ぼう
アナ雪の余韻に浸りながら代々木体育館をあとに・・・

折角なのでNHKに寄ってみることにしました。

予想通りりんぴー、すーぴー大喜び。

DSC_0308NHK1_convert_20160723005600.jpg

おかあさんといっしょのスクリーン前では飛び跳ねちゃってます。

DSC_0329_convert_20160723005626.jpg

なーちゃんはおちびちゃんの面倒をよくみてくれ

まるでちいさなおかあさん。

NHKDSC_0276_convert_20160723005533.jpg

姉妹でも仲良く・・・

DSC_0363_convert_20160723005650.jpg

テレビを見ていつも思っていたことですが

こんなに子どもを虜にしてしまうものは何なのでしょう。

長年研究し尽くされているのでしょうね。

なーちゃんや大人はニュースキャスターやアフレコ、

年相応に楽しめるものが満載。

また近いうち、よーちゃんも一緒に来ましょう。









[2016/07/24 01:35 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
お楽しみイベント
2カ月も前から楽しみにしていたイベントの日がやって来ました。

ディズニーオンアイス!アナと雪の女王です。

中ママ、小ママと子供達5人で。

ばぁばは小さなすーぴーとのお留守番をかってでました。

わくわく、どきどき。


ところが、ところがです。

なんと、前夜よーちゃん突然の発熱!

まさかまさかの大ショック。

意識朦朧で泣く元気さえありません。


中ママとよーちゃんは留守番を余儀なくされました。

朝目覚めたよーちゃんが

「アナ雪行ける?」って言ったと聞き、かわいそうでなりませんでした。

そんな時も、決して泣いたりして困らせるよーちゃんではないことを知っていましたから。



代わりにばぁばとすーぴーが参加することにしました。

こうなったら、盛り上げるしかありません。

繧医h縺札SC_0173_convert_20160723005417

ショーが始まったら忘れて楽しむことにしました。

DSC_0211_convert_20160723005505.jpg

映画そのままのストーリーがスケートリンクで華やかに繰り広げられ

ぐいぐい引き込まれました。

DSC_0194_convert_20160723024510.jpg


留守番のはずだったすーぴーが目をまんまるにして

手をたたいたり、おーおーと大喜びしている。

それに引き替え、まさかのりんぴーが泣き出した。

怖がりで、悪者の登場が嫌なんですね(笑)

なーちゃん、小ママは興奮。

スケートも照明も音楽も、別世界だったものね。

後半はすーぴーネンネ。

大満足で会場を後にしました。


忘れて楽しむはずだったのに途中何度も涙が出てしまいました。

一番来たかった中ママとよーちゃんが見たらどんなに喜んだことだろう・・・と。


必ず、別会場でのチケットを手に入れよう。

絶対、リベンジです。




帰り道

「ゆきだるまつくろ~♪  わかったよ~♪」

ずっと歌っていたのは何を隠そう

時々怖くて泣いていたりんぴーでした(笑)

[2016/07/23 02:41 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
何がどうしてどうなった?
いつの間にか10日以上過ぎてしまいました。

あまりにもたくさんの事がありすぎて忘れてしまいそう。


りんぴーが幼稚園児になりました。

土地柄もあり、途中入園は至難の業でしたが

りんぴーを温かく迎えてくださった園とお友達に感謝です。

りんぴーが嬉しそうなのが一番。


よーちゃんは楽しみで仕方なかったお泊り保育に無事参加することができました。

なーちゃんの時は、直前になって発熱。

悲しくて悲しくて泣いて泣いて・・・

切なくて、抱きしめながら一緒に泣いてしまったことを思い出します。

ですから、よーちゃんが無事に参加できたことは格別な思いでした。


今日は小ママの家、明日は中ママの家

そしてそのあとは我が家に泊まりに来たりと

連日やらなければいけないことが続き

目が回るような忙しさの中

気がつけばこっくりこっくりの、

居眠りばぁばでした。

DSC_1066_convert_20160723020308.jpg









[2016/07/23 02:06 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
時を経て・・・
今日も暑い一日でした。

子どもでもないのに

出先から帰ったら

DSC_0126_convert_20160711001438.jpg

一度に汗が引きました。


先日古い帽子を出して見ました。

黄色い麦わらはすっかり色あせてしまいましたが

リボンを取り替えてみました。

DSC_0115_convert_20160708013616.jpg

この帽子は中ママも

DSC_0137aiko_convert_20160711005309.jpg


小ママも

DSC_0128bousi_convert_20160711001907.jpg

いつもかぶってお出かけしました。

30数年の時を経て

DSC_1083boosi_convert_20160711004325.jpg

今りんぴーがかぶっています。

思い出のいっぱい詰まった黄色い帽子。


なんだか素敵。

感慨深いよ。

かぶってくれてありがとう
[2016/07/11 00:49 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
水彩画個展へ
じぃじとの合流は北浦和の県立美術館前。

道路わきの木陰で無事代わりの靴と履き替えました。

脱ぎ捨てた靴を見たじぃじ絶句。

しばしの沈黙の後、じぃじ一言。

「頼むよ!靴買ってくださいよ。お願いしますよ」

すっかりあきれられてしまいました(笑)


足元がすっきりしたところで、合流目的の会場に向かいます。

DSC_0125_convert_20160709232503.jpg

美術館で開かれている 永山佐和子さんの水彩画の個展です。

作品の前に立つと

まるでその景色の中にいるような錯覚を覚えるほどの空気感。

無造作に見える筆遣いなのに、少し離れると一筆一筆に意味があり

しっかりと景色をとらえていて魔法のよう。

絵の前で立ち尽くし、すっかり心を奪われてしまう。

琴線に響く絵とはこういう絵に事なのだろう。


あ~~~、こんな絵が描きたい。


ぶざまな一日だったけれど

素敵な余韻を胸に・・・


終わりよければすべてよし。

[2016/07/10 00:30 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>