ぎっしり詰まった日曜日
うららかな春の日。

今日は忙しい一日。

早朝から出発し、よーちゃん幼稚園最後の発表会を観に行きました。

031maikku_convert_20170227000842.jpg

スイミーのイソギンチャク役のよーちゃん。

とても楽しそうに、台詞も感情こめてなかなかの芸達者。

さすが、モデルもできるお笑い芸人を目指すよーちゃんです。

もうすぐ卒園。

ばばあが幼稚園に行くのもこれが最後になりました。

ちょっぴり感傷的になりました。


発表会の後は、家に来ていたりんぴー、すーぴーと目いっぱい遊んで過ごしました。

縺オ縺溘j縺ョ繧・15_convert_20170227000158

お姉ちゃん大好きすぴーはこのとおり。

日に日に活発になるので目が離せません。

じいじのことも大好きですから、ちょっと見えなくなると

「じーじ じーじ」と大声で呼び、じいじを喜ばせています。

大好きな絵本もじいじのおひざ。

003ehonn_convert_20170227000134.jpg

お気に入りの「もこもこもこ」は、

しーん、もぐもぐ、ぽろり、ぷーーっ、パチン、ふんわふんわ

身振り手振り、身体中で楽しみ、食べてしまいそうな勢いです(笑)


ペープサートを作ってお話をしてくれたりんぴー。

「むかしむかしのはらに大きな木がありました。

その木のまわりにどうぶつたちがやってきました・・・・」

ぞうは顔を洗いながら、ねこは犬にもらったキャンディーをなめながら、

ぶたはくしゃみをしながら、、、

何かをしながら次々やって来る動物の楽しい絵とお話に大笑いでしたが

ペープサートを持つお手伝いを仰せつかりましたので

肝心の写真を撮り損ねてしまいました(笑)

そんな楽しく明るいりんぴーですが、

食事の時、急に「パパ・・・」と今にも涙があふれそうな淋しそうな顔になり

今度は「ママとすーぴー、二人がいるじゃない」とママが励ます番になりました。

幼いながら、一生懸命パパがいない淋しさを我慢している姿に胸が痛みました。

近々、なーちゃん、よーちゃんと遊んで楽しい事いっぱいしましょう。

動物園にも行きましょう。

パパの代わりはできないけれど、じじばばも元気づけることはできそうですから。


大忙しの日曜日でしたが、

ばばあの特権を堪能した一日になり、

夕食後は心地いい疲れで久々にうとうとしてしまいました。



スポンサーサイト
[2017/02/27 01:18 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
陶器市
「冥土の土産ができました」

回顧録をお渡しした時の絵の先生のお言葉です。

とても喜んでくださいましたが

大切な仕事を任せてくださったことに

こちらの方こそ感謝です。

やっと恩返しができました。


そんなホッとした気持ちを胸に午後は

大宮公園の陶器市に足をのばしました。

045_convert_20170223180450.jpg


平日だから尚更なのか、右も左も年配者ばかりでいやだなあ。

その張本人だということは棚に上げ、

欲しいものを手に入れてさっさと帰ってきました。

それがこちら。

047_convert_20170223180541.jpg

小さなかわいい急須とスープカップと自分用のお箸。

また想い出かふえました。







[2017/02/23 22:54 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
心の栄養
先日買ってきた河津桜が満開になりました。

044_convert_20170223180630.jpg

でも、どちらかというと

043_convert_20170223180606.jpg


けなげな小枝が好きです。


049_convert_20170223180332.jpg

アネモネや

052_convert_20170223180516.jpg

クリスマスローズ。

花に囲まれて幸せです。

054_convert_20170223180424.jpg

夜中に描いてみました。

これも幸せな時間です。
[2017/02/23 19:06 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
がんばれ!みんな
家族との濃密な時間を過ごした小パパが帰っていきました。

あっという間の2週間でしたが

りんぴーがやりたいことリストにかかげたことは

プール以外は見事に達成。

前半数日はみんなが次々体調を崩して心配しましたが

残された日数の中でのフットワークのよさには驚くばかり。

若さの賜物でしょうか。


それにしても、楽しければ楽しかっただけ

別れる寂しさを思うと胸がいたみます。

いつまでもしょんぼりしている小ママをみて

「りんぴーすーぴーがいるじゃない」と

りんぴーがティッシュで涙を拭いてくれたそうです。

子供達に励ませれてる(笑)


じじばばも元気になるようにと

037_convert_20170223180658.jpg

美味しいもの持って応援にいきました。

みんな笑顔でよかった。

038_convert_20170223180723.jpg

ひな祭りにはまた盛り上がりましょう。


[2017/02/23 18:53 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
うれしい課題
置物のような我が家のピアノですが

今日は美しい音を奏でてくれています。

piano_convert_20170220010506.jpg

楽譜は苦手という中ママですが、聴いた曲は弾けるという特技を持っています。

うっとり聞き惚れていると、

時が逆戻りして、20歳のあの頃の娘がそこにいる気がして・・・

なんだかジーンとしてしまいました。

なーちゃん、よーちゃんもそばに寄ってきて

DSC_24732_convert_20170220010758.jpg

憧れのまなざしで見つめています。

やっぱりいいね、ピアノ。

久しぶりにピアノの音色に癒されました。


今日中ママ達がやってきたのは

ばばあにお仕事をくれるため。

DSC_2475_convert_20170220010432.jpg

よーちゃんの入学準備の袋や給食用ランチョンマットの製作の課題が出されました(笑)

まだ必要としてくれることがうれしいです。

明日から ミシンカタカタ♪ミシンカタカタ♪

[2017/02/20 01:36 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
よしよし
数独、漢クロ大好きなばばあですが

じじいにすすめてみました。数独。

「頭の違うところが動き出す気がするよ」

これが殺し文句です。

子供達から稀有な眼差しで見られていたばばあですから

ぜひ味方を得たかったのです。

でもな、たぶんだめだろうな。

ところが2時間も鉛筆片手に熱中しているではないか。

DSC_2448jiji_convert_20170216231738.jpg

解けるまで頑張ってる。

ちょっと予想外の展開です。

見直しました。

「ちょっとはまりかけてきた」

「確かに頭の違うところが動き出す」

ですって。

嬉しい誤算です。

仲間ができてよかったな。

これから一緒にできるかな。



そのそばで、ばばあは久々のミシンカタカタ。

DSC_2453_convert_20170216231651.jpg

ボロ隠しを作ってみました。

メジャーも使わず、布をあてておおよそで切り、

足らないところは継ぎ足し。

得意の大雑把全開です。



[2017/02/17 01:08 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
えっ!!!
「え!!!」

たった一人でも驚いた時にはこんな声を出すんだ。

それにも驚き、おかしくなりました。



さっき、探し物をしていて引き出しの下の方から出てきた郵便局の封筒。

少し厚みがあるけど、どうせ不要な書類か何かだろうと

でも、まさかお金だったりして、、、と

半ば面白半分に中身をみたら

DSC_2456_convert_20170216231716.jpg

1000円札、それもピン札で6枚。

驚きの声は人がいるときに出るのかと思っていましたが

一人でもしっかり出ました。

「え!!!」

払い込み書も同封されていました。

2013年12月26日。

払い込み後のお釣のようです。

年末なので、せっかくのピン札だからお年玉に使おうと思って引き出しに入れたのかもしれません。

3年以上も探してくれるのを待っていたのです。

こんなことあるんですね。

嬉しくて興奮してしまいました。

時効の過ぎた拾得物だから私のもの?

へへへ


一万円札ならもっとよかったのに、、、

そんなうまい話はありませんね(笑)


みなさん、封筒を捨てるときには中をちゃんと確認しましょうね。




[2017/02/17 00:44 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
ちょっと心痛んで
告白はありませんが、義理ではなく大切な男性陣へのプレゼント。

今年はうっかり用意し忘れちゃったなー。

そうでした。今日はバレンタインデー。

ごめんよ。


しらばっくれようとしたそんな夕方。

なーちゃん、よーちゃんがサプライズでやって来ました。

DSC_2447_convert_20170214200013.jpg

一生懸命作ってくれたお菓子をもって。

大好きなおせんべいもあるよ。

嬉しいねえ。

じじい、幸せだね。



それにしてもいい加減なばばあよ。

反省です。



[2017/02/15 01:24 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
煮豆
まだ学校にも上がっていない頃

リヤカーで煮豆を売りに来るおばさんがいました。

リヤカーの荷台はいくつかの箱に区切られていて

黄緑や茶色の煮豆が入っていました。

竹の皮のようなものをくるくるとじょうごのような形にすると

小さなアルミの十能で豆をすくって入れ

天秤計りで計ってくれるのです。

十能(じゅうのう)今や死語でしょうか。

炭や灰を運ぶために、いつも火鉢の隅っこに火箸とともにさしてありました。

先端が四角なスプーンを少し大きくしたスコップと言えばいいでしょうか。

小さなけいこちゃんは、

おばさんが、木で区切られた箱の隅っこに煮豆を集め

十能を巧みに使って一粒残らずすくうのを惚れ惚れとみていました。

大きくなったら上手に豆を集められる煮豆屋さんになりたいと、本気で思っていました。


大きくなって、残念ながら煮豆やさんにはなれませんでしたが

煮豆は大好きでした。

母が作ってくれるお弁当にはよく入っていました。


先日、久しぶりに煮豆を作ってみました。

茹で時間が足りず、少し硬めで失敗。

なので、リベンジ。

じっくり水に浸し、茹で時間もふやし、よしよし。

DSC_2445_convert_20170213112752.jpg


今度は大成功。

甘味を抑え、金時豆の風味が楽しめます。

おかずというより箸休め、お茶の時間にという方がピッタリですが

お酒にもなかなかです。


訪ねてきたトム兄にすすめてみました。

「いえ、ちょっと豆は、、、」

見事に断られてしまいました(笑)


続きを読む
[2017/02/13 11:55 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
別れ道
人生にはどちらかを選ばなくてはいけない別れ道が

何度もやってきます。

右か左か斜めか、、、

悩みに悩んで、選んだ道も、

後ろ髪引かれたり、振り向いたり、立ち止まったりするものです。

でも、私は思います。

自分で選んだ道に間違いはないんだと。

先のことは誰もわからない。

ならば、流されず、突き進んでみようじゃないか。

一歩踏み出すその先に、きっと違うか景色がみえるはず。

進まないで後悔するくらいなら、進んでから後悔しよう。

万が一後悔したとしても

その時のあなたはたくさんの経験で

その後悔を笑って越えられるほど大きく逞しくなっているはずだよ。

自分を信じようよ。

ま、そんな大げさなことではないか(笑)


だめだったらやり直せばいいだけのこと。


がんばれー!娘よ。

と思った母でした。





いつの間にやら、庭のロウバイに!

DSC_2437_convert_20170210212714.jpg


香りに誘われて?

それとも淋しい老人の住まいを憐れんで?

どちらでもいいのです。

ありがとう。ここを選んでくれて。

どんな子がやって来てくれるのでしょう。

いい春を運んできてくれる予感がした朝でした。















[2017/02/10 19:19 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>