とまらない
昨夜は、連勝がとまらないカープに、お酒もすすんでご機嫌なじじい。

ルンルンで二階から降りてくるのと

二階に上がろうとしたばばあが階段の中程ですれ違いました。

見ればパジャマのズボンをはいていません。

つまり、おパンツ一丁。

「ズボンがみつからないんだよー。下にあったかな?」

次の瞬間、ドンドンドンドンドンドン〰

たいへん!

じじいが階段を滑り落ちています。

階段の縁で足を滑らせたたのですが

止まりそうで止まらないんですね、これが。

下まで6段くらいあったでしょうか。

皆さんご想像ください。

パンツじじいが滑り落ちている姿を。

ばばあはその一部始終を目撃し

「だいじょーぶ〰〰?!!!」

と、かけ降りたのですが

幸いにも我が家の階段はカーペット敷きなので

怪我はありませんでした。

これを教訓に、お互い手すりを持って降りることを約束しました


ホッとしたら、パンツじじいが滑り落ちる姿を思い出し

隠れて  ぷっ!ぷっ!と吹き出してしまいました。



一夜明け、痛みも内出血もなく、元気に東京まで仲間との花見に出掛けたじじい。

鉄人です。


ばばあはといえば、パンツじじいを思い出しては、止まらず困っています。

ぷっ! ぷっ! ぷっ!



お口直しは、お隣のお家の満開のかいどうです。

楽しませてもらっています。

DSC_3219_convert_20170413235212.jpg












スポンサーサイト
[2017/04/13 22:21 ] | 未分類 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |