遅い年越しそば?
先日は今年はじめての絵の教室でした。

たいした作品も描いてないのに、帰りは解放感満載で

「さあ、お昼はなに食べよう」になるわけで。

協議の結果、加須の久下屋脩兵衛のうどんに決定。

1時間近くかけて到着したら、嫌な予感的中で お、や、す、み。

じゃしょうがないと、小亀に行けば、お、や、す、み。

お腹はすくし、あてはないし、ふてくされて、じゃ帰るかとなったのですが

帰り道にある菖蒲直売所に併設されている食堂に寄ることにしました。

DSC_6047_convert_20180118181807.jpg

懐かしー

何年ぶりでしょうか。

手打ちのおそばが評判で、20年位前はよく通ってました。

DSC_6046_convert_20180118181745.jpg

広い食堂はお昼をとおにまわっているというのに、結構にぎわっている。

懐かしい味!

やっぱり変わらぬおいしさでした。

二か所に振られてしまいましたが

終わりよければすべてよし。

半月遅れの年越しそばでした。

スポンサーサイト
[2018/01/20 16:20 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<あれよ、あれよ | ホーム | 決意>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://puipuimaru.blog.fc2.com/tb.php/1060-787913fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |