FC2ブログ
うおみとりかわ
魚や鶏肉を焼く時、無意識に心で唱えている言葉があります。

「魚身 鶏皮」

子供の頃、母、おふみちゃんが教えてくれた言葉です。

魚は身から、鶏は皮から焼けということです。

この日も

「うおみとりかわ、うおみとりかわ」 と鶏肉を・・・

あちゃー 唱えながら身から焼いちゃってる(笑)

DSC_6156_convert_20180128183103.jpg

結果・・・怪我の功名、とても美味しく焼けました(笑)


おふみちゃんから教わったもう一つ。

「親の意見となすびの花は 千に一つの仇もない」

なすびは花が咲くとすべて実をつけるように

親の意見は必ず役に立つからよく聞くようにというものらしいですが

なすびの花はすべて実になるんだということが印象的で、後半は聞き流し、

親の意見はあまり聞かない悪い子だったような気がします。

今、親になってみれば、

たまに年の功で気の利いたことも言うかもしれないけれど

ほとんどがろくでもなく

たわごとばかりの老人になってしまいました。


軒のつらら

DSC_6158_convert_20180128183038.jpg

朝、さいたま市は氷点下9.8度。

いつになったら老人は冬眠から抜け出せるでしょうか。
スポンサーサイト
[2018/01/28 19:07 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<天体ショー | ホーム | めでたいか、めでたくないか>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://puipuimaru.blog.fc2.com/tb.php/1066-a6af9065
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |