なにこれ!
Nさんが瀬戸内の牡蠣を届けてくださいました。

今年はもうあきらめていたこの時期に牡蠣。

それも殻つきとは。

夕食がワクワク。

トム兄には内緒にしてあったので、

テーブルにフライパンいっぱいの焼き牡蠣が登場した途端

「え~~~~~~!!!!すご~~~~い!!!」

DSC_6268_convert_20180227001306.jpg

お母さんの友達がね・・・と、じじいが一生懸命説明して(笑)

三人で声を合わせて  「いただきます」

しばし無言の後  「なにこれ!」

そうなんです。

プリプリで心地いい磯の香りの後から、濃厚な牡蠣のうまみが広がり

「うめ~~~~~!」

これまで感じたことのないこの美味しさ。

なにこれです。


「また広島、行きたいね」

三人で頷きました。


食後には一緒に届けてくださった島のデコポン。

幸せの時が流れました。


瀬戸の島の景色と懐かしい顔がダブって見えるようでした。
スポンサーサイト
[2018/02/27 01:15 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<穏やかな日に | ホーム | 楽しい体験>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://puipuimaru.blog.fc2.com/tb.php/1072-2ee57edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |