FC2ブログ
年月の重み
先日、44年の長きにわたり、共に人生を歩んでくれているじじいに感謝しながら

結婚記念日に乾杯しました。

オシャレなフランス料理のレストランでピアノ演奏を聴きながら・・・・

な~んてはずはなく

DSC_6353_convert_20180318235444.jpg

駅前に出来た鳥貴族のコップ酒です(笑)

44年かぁ~

波風もなくよくもここまで。

じじいが会社人の時代はひとえに従順な奥様のおかげ。

退職後は執事のような旦那様のおかげ。

これからは懺悔と感謝の日々。


ともに白髪の生えるまで・・・は、とっくに過ぎ去ってしまったので

ともに頭の禿げるまで・・・

いや、これも時間の問題

ともに痴呆のその日まで。

いやいや、そこまで生きてはいけませんぞ。



いいころあいのその日まで・・・



スポンサーサイト
[2018/03/19 00:33 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ロマンと興味と | ホーム | 神~!>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://puipuimaru.blog.fc2.com/tb.php/1079-6299f385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |